Japan Salsa Congress 2018 ゲストダンサー紹介 【The Leon Rose Project】【Talal Benlahsen】【Michelle Morales & Brandon Ayala】【John Freddy Narvaez & Dalia Lazcares】

NEWS

 

今週より、JSC2018に来日するインターナショナルゲストダンサーを、FacebookのJapan Salsa Congressページでご紹介させていただいています!
本日は、以下のダンサーをご紹介します!

★The Leon Rose Project
★Talal Benlahsen
★Michelle Morales & Brandon Ayala
★John Freddy Narvaez & Dalia Lazcares

★The Leon Rose Project(レオン・ローズ・プロジェクト)
ロンドン出身のLeon Rose(レオン・ローズ)は、母の影響で幼少の頃よりサルサやラテンダンスに触れる。才能はすぐに開花し、あらゆるコンペティションでの優勝経験を持ち、世界に名を轟かせた。パリに拠点を移した後、The Leon Rose Projectを立ち上げ、Romain Boulay(ホーマン・ブーレイ)をはじめ、才能溢れるメンバーを揃えて、ヨーロッパをはじめ、世界のコングレスに召喚されるトップチームに昇りつめた。

バレエ、ジャズダンス、ヒップホップの要素溢れる独自のスタイルは、正にレオン・ローズスタイル。世界で唯一無二の存在である。

圧巻のショー、オリジナリティに富んだルーティーンを誇るワークショップは勿論のこと、絶賛されるのはソーシャルダンスである。チームメンバーは全員とてもフレンドリーで、コングレス参加者の間でいつも大人気である。彼らの流れるような踊り方、あっと驚く独特のルーティーン、音を常に体で表現するミュージカリティ、ソーシャルタイムでラストソングまで踊り続けるサービス精神は、日本のサルセーロ、サルセーラの心を捕らえること間違いなし。

特にホーマンの美しさに、目も心も奪われないよう、女性は要注意!

★Talal Benlahsen
ヨーロッパの人気ペア、Talal & Edytaのタラルは、2016年のJSCで初来日した際、日本と恋に落ちてしまった。

日本の文化、習慣、食べ物、街並み、技術、そして人々の優しさや礼儀正しさに感銘を受け、今年のJSCではなんと五回目の来日になる。彼のダンス技術とセンスの高さは日本でも既に知られるところなので、ここでは彼の人柄を紹介したい。

日本ではすっかりお馴染みになってしまい、友達も多く、通称「タラちゃん」として慕われている。眼光鋭い引き締まった外見とは裏腹な、道行く人とでもすぐに仲良くなってしまう人懐っこさや、明るく優しい性格に加え、常識ある大人の行動力、律義さや礼儀正しさ、賢さは、誰もが一目置く存在である。

出身地のモロッコ語に加え、英語、フランス語、スペイン語を自在に操る。地元ブリュッセルでは観光業を自営しており、ビジネスとして旅行客を世界各国に案内している。

毎週各国のコングレスやフェスティバルに召喚される人気ダンサーとしては珍しく、地元ベルギーで火曜と水曜にオープンクラスを持っており、多くの生徒を指導している。その指導法は丁寧かつ論理的で、インストラクターとしても群を抜いた才能がある。

★Brandon Ayala ブランドン・アヤラ
オレゴン州ポートランドにあるLines Dance Studioの振付師、パフォーマー、インストラクター。マンボのシャイン、スタイリング、高度なターンパターンを得意とする。国内外のコングレスのために世界中を飛び回り、ダイナミックでユニークなパフォーマンスをし、そのスタイルを教えている。2013年にはジュニアカップル部門とジュニアソロ部門の両方で世界のサルサチャンピオンとなった。

2012年 – ワールドラテンダンスカップ ジュニアソロ部門 第3位
2013年 – ワールドラテンダンスカップ予選 ポートランドサルサ・コングレス ジュニアソロ部門 第1位
2013年 – ワールドラテンダンスカップ ジュニアカップル部門 第1位
2013年 – ワールドラテンダンスカップ ジュニアソロ部門 第1位

Michelle Morales ミシェル・モラレス
11歳の時にコネチカット州スタンフォードでサルサを始める。その後、プエルトリコ出身のジェイソン・モリーナ率いるRompecabezasチームと踊り、18歳の時にはニューヨークでトレーニングを受け、オスマル・ペロネス率いる世界的に有名なYamulee Dance Companyのプロチームに所属。Yamuleeの主演ダンサーとして早くも地位を確立し、その後5年間は世界中でパフォをし指導にあたる。現在は非常に才能のあるブランドン・アヤラとパートナーを組み、最初の作品「Tamacun」でペアデビュー。長年培ってきた女らしい優雅なテクニック、ステージでの力強い存在感と体の動きで知られている。

★John Freddy Narvaez はコロンビアとサンフランシスコ・エリアを代表するダンサー兼インストラクターで、これまでのコンペティションでの入賞歴は数え切れません。
彼はダンサーとして素晴らしい才能を持っているだけではなく、素晴らしいティーチングスキルも合わせ持った、まさに理想的なサルサチャンピオンです。
2014年にはTV番組のAmerica’s got Talentにパートナーのアンドリューともに出場してサルサのペアパフォーマンスを披露し、準決勝の出場権をかけたジャッジメント・ウイークまで勝ち進みました。
近年は、スーパーテクニックと美しく気品あるスタイリングで知られるメキシコのトップクラスの若手ダンサーのDaliaとペアを結成し活動しています。

【ジョンの受賞歴】
2009~2013年 ワールドラテンダンスカップ(以下WLDC) 同性ペア部門、4年連続1位
2010年、2012年 WLDC チーム部門・優勝
2014年、2015年 WLDC プロアマ部門・優勝
2015年、2017年 WLDC ON2部門・3位
2013年、2015年 WLDC 男性ソロ部門ファイナリスト

【ジョン&ダリア 受賞歴】
2012年、2014年 ユーロゾン ラティーノ メキシコ トップ3
2015年、2017年 WLDC ON2部門 トップ3

Japan Salsa CongressのFacebookページはこちら
www.facebook.com/japansalsacongress/

**********************************************************
   【Japan Salsa Congress 2018】イベント概要
**********************************************************
★Date:2018/10/26(fri),27(sat),28(sun)
★Place:10/26(fri) シーバンスホール (浜松町)
10/27(sat),28(sun) Zepp Tokyo (お台場)
10/28(sun midnight) 東宝ダンスホール (日比谷)
★Check the details from Official Website jsc.salsa.co.jp/
★Facebook event pages
10/26(fri) www.facebook.com/events/495747274130678/
10/27(sat) www.facebook.com/events/1307131352725311/
10/28(sun) www.facebook.com/events/1387976721347332/
10/28(sun midnight) www.facebook.com/events/1693952710635083/
★Tickets お得な前日までの前売チケットの購入はこちらから
eventregist.com/e/jsc2018

**********************************************************
 【JSC2018 10/27(土)、10/28(日)チケットの購入ポイント】
**********************************************************
・パフォーマンス時の席とチケットの種類はこちらをチェック
・しっかりと前方の中央部分の席でPFを観覧したい人は、「1Fプレミアム指定席 ¥8,500」がオススメ、上記地図の紫の部分です。
・前方で観覧したい人は、「1F指定席 ¥7000」がおすすすめ。こちらは指定席エリアとなっています。このエリアの中でお好きな席を選んでお座りください。上記地図の緑の部分です。
・一番お得なチケットは、上記地図で黄色の部分の「自由席orスタンティング ¥4,000」。限定で120席のみ着席して見ることができます。
**********************************************************
皆様のご来場を、心よりお待ちしております!!