■第1回全日本サルサダンス選手権大会 / 第7回 Japan Cup 2015  ~世界にはばたけ!出場選手募集!~

NEWS

第1回全日本サルサダンス選手権大会は 国際的トップ・アスリートによる、第2
のオリンピックともいわれている総合競技大会 ワールドゲームス出場を見据え
た大会です。NPO法人日本サルサ協会が毎年開催している Japan Cup との合同開
催となり、ダンススポーツの国内最高峰の競技会である、第35回 三笠宮杯全日
本ダンススポーツ選手権と併催する予定です
「ワールドゲームズや三笠宮杯という大舞台には自分にはとても、」と思って
いる方、ご安心ください。ワールドゲームスと直接関係があるのはあくまでペア
部門であり、ぺア部門以外については従来の Japan Cup の審査方法と同じで実
施致します。

また、競技にはまだ自信がないものの今後のために雰囲気だけでも味わって見
たいという方のために、『トライアル部門』も新設します。日頃の練習の成果を
名誉ある場所で披露されたい方のご参加をお待ちしております。

●大会概要
開催日時:2015 年 10 月 11 日(日)11:00~14:00

会場:東京体育館・サブアリーナ
JR 総武線 千駄ヶ谷駅前 / 都営大江戸線 国立競技場駅前

競技部門:サルサぺア部門、チーム部門(シャイン、ぺア合同予定)、 バチャータ
ぺア部門、ソロ部門

●大会出場 お申し込み・お問い合わせ
第 1 回全日本サルサダンス選手権大会 / 第 7 回 Japan Cup2015 公式ホーム
ページ www.japan-salsa.com/all-japan-salsa-dance-championship/
NPO 法人日本サルサ協会公式ホームページ www.japan-salsa.com
お問い合わせ info@japan-salsa.com

★SHJからのご説明
NPO法人日本サルサ協会、三笠宮全日本ダンススポーツ選手権という言葉で少し
驚かれた方もいらっしゃるかと思い補足説明をいたします。
まず「三笠宮杯」ですが、これは公益社団法人日本ダンススポーツ連盟(JDSF)と
いう社交ダンスの団体が開催している社交ダンス競技会で、今年 からこの社交
ダンスの競技会と併設して「サルサダンス選手権」も開催する運びとなりました。
「NPO法人日本サルサ協会」は昨年末にダンスインストラクターの認定資格団体
(風営法4号に係わる)となりましたが、その経緯は上記JDSFの 提携団体となるこ
とでサルサ単独では難しかった資格団体認定が可能となりました。

さて、JDSFは日本オリンピック委員会(JOC)に加盟する団体でその先は国際オリ
ンピック委員会(IOC)につながります。
上記にあります「ワールドゲームス」とはオリンピックの競技には含まれない競
技で毎回この「ワールドゲームス」の競技から数種目がオリンピックに 選ばれ
てます。
ちなみに、前回、コロンビアで開催された「ワールドゲームス」からサルサが競
技として入りました。日本からは、現在Alegriaに所属し本年の JSCでも出演す
るヨゴ・マリさんが参加しました。ちなみにこの年のサルサの優勝は、JSC2012
に来日した Jefferson&Adrianitaです。

上記の経緯から、これまで「NPO日本サルサ協会」が開催していたJapan Cupを
「全日本サルサダンス選手権」としてし2017年に開催される「ワールドゲーム
ス」を目指そうというものです。
その第一段階として国内最大の社交ダンス組織であるJDSFに対して、サルサ界の
パワーをアピールするのが今回の最大の目的でもあります。

SHJとしては、先日開催の「日本サルサダンスコンペティション」とこの「全日
サルサダンス選手権」は補完関係にあるととらえています。今年 13回を迎え
た当コンペティションの出場者の蓄積や実績は国内随一のものと自負しています
し、これに勝ち残り出場するWLDCは世界最高峰のサル サのコンペティションで
す。また、一方他のダンス、社交ダンスや他のスポーツ競技とサルサが競技とし
て参加できるのが今回の三笠宮杯(全日本サル サダンス競技会)であり、ワール
ドゲームスです。

今年の開催は10/11とJSCの一週間後ということで非常にタイトなスケジュールで
すが、あるいみJSCの余勢をもって臨むことも可能かと思い ます。
会場は千駄ヶ谷駅前の東京体育館で、多数の動員があります。
ぜひご検討いただきサルサのパワーを他のダンスの皆さんにアピールできること
を期待いたします。

※ご不明な点がありましたらSHJあるいはNPO法人日本サルサ協会までお問い合わ
せください。