コロンビアが誇る世界最高峰のダンスカンパニー 『Swing Latino(スウィング・ラティーノ)』の 中上級者向けワークショップに無料でご招待!


2018/07/31
7:00PM - 9:00PM
@スタジオ・アース

コロンビア共和国が誇る世界最高峰のダンスカンパニー、Swing Latino(スウィング・ラティーノ)による中上級者向け無料ワークショップを7月31日(火)東京都内にて開催いたします。

Swing Latinoは、昨年10月にZeep 東京で行われた日本最大級のサルサ&ラテンダンスイベント『Japan Salsa Congress 2017』のゲストとして初来日を果たしました。ワークショップとアクロバティックで独創的なコロンビア・サルサのパフォーマンスに場内は大きな驚きと感動に包まれました。今回は約30名のメンバーのなかから6名が来日。 高速ステップ、アクロバット技で有名なコロンビア・サルサですが、当ワークショップでは すべてのサルサスタイルに共通する要素のレッスンとなります。

なお、今回の無料ワークショップはサルサはもちろんコロンビア共和国文化への理解を深めていただきたく、駐日コロンビア大使館・コロンビア外務省が開催している行事の一環となります。ぜひこの機会にSwing Latinoの素晴らしいパフォーマンスに触れていただけますようどうぞよろしくお願い申し上げます。

ワークショップ(中級者・上級者向けとなります)
日程:2018年7月31日(火)
時間:19:00~21:00 予定(18:30 開場)
会場:スタジオ・アース(港区芝公園4-4-7 東京タワーメディアセンター4F)
アクセス:http://starrise-tower.com/#s-access
内容: 当ワークショップではコロンビア・スタイルに限らず、すべてのサルサスタイルに共通する要素のレッスンとなります
・講師によるサルサ・デモンストレーション:2曲/約10分
・参加者のストレッチ、ウォームアップ:約10分
・コロンビア・サルサの特徴的な以下のステップとルーティーンについての紹介と解説
■ 基本ステップChacha(チャチャ)
■ ターンCarabalí(カラバリ)
■ Chambre(チャンブレ)
■ Punta-Talón(プンタ-タロン)
■ターン Parrecholai(パレチョライ)
■ Repique(レピケ)
・上記ルーティーンの理解・習得のため、ブーガルー(コロンビアバンド演奏 音楽)のリズムで繰り 返し練習:30分
・上記ルーティーンをよりテンポの速いデスカルガのリズムで練習:30分
・クールダウン:10分
*参加者はダンスの練習着・ヒールカバー(床を傷つけないため)をご持参ください

下記フォームより、 7月24日(火) までにお申し込みください。
●予定人数に達し次第、受付は終了いたします

 

■ワークショップ(中級者・上級者向け)の お申し込み
7/24(火)で受付を終了いたしました。