ジョージ渡部のサルサ講座 【8/9徳島 8/10広島】


2014/08/09 - 2014/08/10
終日

ジョージ渡部のサルサ講座のお知らせ
8/9徳島 8/10広島!近郊の方、帰省の方は全員集合です!
すでに全国15カ所で開催の、この人気の講座が、久しぶりに開催です。
(これまで福岡、福島、伊勢崎、新潟、金沢、仙台、松本、浜松、高松、徳島、広島、松山、東京等にてGW講座は開催されました。)

【徳島】
8/9の徳島では、お墓参りを兼ねて、パフォーマンス参加のカジモトズやWABISABIに在籍していた徳島出身のチエさんのレッスンや、地元バンドのライブ付きのパーティ!
四国の各県はもとより、全国から参加です。
徳島での会場、入場料、時間は、ここをクリック【広島】
8/10は15時より、広島のマンボスにで講座のみ開催です。
ジョージ渡部のサルサ講座
8月10日(日) 15:00〜17:00
場所:マンボス
会費:1,000円(お茶とお茶菓子付き)
ずっと日本のサルサを見守り続けてきたジョージ渡部さんの
講演会をここ広島でも開催致します。おもしろい話、
お宝映像が満載!日曜日の午後のひと時をぜひご一緒に!
140810gw

 

【講座内容】
●初級編
プエルトリコって国?
サルサってキューバ?
口臭をとるために踊る場ではガムを噛んでいい?
サルサは何才までに始めなければいけないのか?
サルサって何才まで踊れるの?
パーティ会場にはペットボトルの持込みはいいの?
マタニティサルサって? 妊娠中、赤ちゃんを抱いて、子供と一緒にスタジオで
老人ホームでサルサってありますか?
サルサを踊れない国って?
サルサを踊れない人は?眼、耳、車いす、
サルサを踊ってる時に話していいの?
サルサを踊りながらキスしていいのかな?
GWと踊ったのは、ジェニファ、叶姉妹、バネッサ ウイリアムス
何故,日本人のタレントはサルサよりもタンゴ等を好むのか?
サルサのプロってマフィアが多いの?
ジェニファロペスって?
マークアンソニーって?
EL CANTANTEって?
EDWN RIVERAって?
サルサするともてるって?
サルサのイメージって何?
マンボとサルサの違いは?
サルサの先生のプロである根拠は?
サルサ歴史講座(LACでの講義

●中上級編
⚫️10/25 公開 映画日本での作品名「カムバック」
(CUBAN FLY)の感想とPR(近日 試写を見ます)
⚫️何故 エル カンタンテは、ヒットしなかったのか?
⚫️ダンス ウイズ ミーのダンスシーンのクラブとダンスオーディション
⚫️踊りは上手くなったほうが楽しいのか?
⚫️映画 「サルサ」を、その年の単館ロードショー2位に、
僕の宣伝活動で持って行った事実
⚫️日本のサルサが広まった三つの理由
⚫️広島がサルサシティとして、東京以外にNo1と思える理由
また、その将来の問題点
⚫️東京のインストラクターのローカルサルサに感じる意見
⚫️海外ダンサーの地方都市でのレッスンの意味と価値
⚫️ダーティ ダンシング、ダンシング ハバナ、1993制作 映画 サルサ、
⚫️世界のダンス映画の話
⚫️シャル ウイ ダンスの主役発表の前に、僕が、何故、
リチャード ギアを主役と速報しちゃえたのか?その可愛い理由。
⚫️JSCでの表彰者の第一号は、広島のサルサ サンライズ
⚫️JSC表彰者の流れと、その時代のサルサ
⚫️僕の18年以上のサルサライフで、僕のイベント、ベルファーレで、
唯一入場をお断りした、世界的VIPと、その理由。
⚫️サルサに「協会」は、必要なんだろうか?
僕の個人的意見と、風営法に反対する行動をした人としない人?
⚫️自称サルサインストラクターの時代に、サルサの団体は必要なのか?
【感想集】
サルサ講座を全国各地で受けた方達の感想集です。どうぞ、初めての方は目を通して、ご想像ください。

長野県の松本のフィットネスインストラクターの奥原さんより
夏に来て講座を受けた女子からは、
「初めて聞く話ばかりで、とても勉強になりました。」
「ジョージさんの話術に引き込まれて、もう海外のコングレスに
行きたい!気分で一杯になってしまった」
「有名な海外の俳優さんのバックグラウンドがダンスだったなんて!
ジョージさんは色んな事を良く知ってるよね~!」

以上は私が直に聞いた感想です。
あのブルース・リーやジャンクロード・バンダムがダンサーだったとは!
私も初めて知りビックリでしたよ。

松山のフィットネスインストラクター 梢さんより
2009年の春に松山市でのサルサ講座に参加したkozueです。

東京から渡部さんが来松すると聞いてとてもワクワクしたのを
覚えてます。そして、松山以外の場所でなかなかサルサを
楽しむ機会が少ない私や私のお友達が世界のサルサを見てきた
渡部さんからサルサのお話を聴けるチャンスに恵まれ嬉しかったです!

サルサを習おうと思うと踊り方(ステップ)から入りますが、
この講座ではサルサの歴史や踊りのスタイルの違い、
サルサという人対人のコミュニケーションの効果やマナーなどなど、
ご自身の経験を踏まえお話してくれました。

日本の、さらに世界のサルサを見続けてきた渡部さんだから
話せる内容もたくさんありサルサを習う(踊り方)とまた違った
視点からサルサを知ることができて地方の私たちにとって
貴重な体験になりました。

この講座はサルサを踊ってる方、これから踊ってみたい方、
サルサを知らない方、皆さんにオススメの講座です(^^)
渡部さんの話術も、、、さすがです!
梢

長野県松本の吉原さんより
前にジョージさんが松本でサルホ講座をしてくださった時に
参加しました~!

サルサとは何ぞや?という話やら、サルサの動きのルーツやら
サルサ映画の裏話まで、いろ~んなお話を聞くことが出来ました。
「禁断」のメレンゲ講座もみんな爆笑でしたね(^w^)
確かにあれは「禁断」ですね。

サルサの世界のほんの入り口に入ったばかりの私ですが、
ジョージさんのサルサ講座のお陰でサルサって奥が深いんだなぁ~と
実感出来てとても勉強になりました。
ジョージさんホントにありがとうでした!
また松本でもサルサ講座第二回期待していますからね♪

つとむさん@東京 以前 横浜
『サルサDE坊ちゃんツアー』
なるものに参加させて頂いて地元、松山に帰省、
そして講座を聞かせて頂きました。

2009/04/11(土)
場所は、愛媛県松山市の愛媛CATV大手町オープンスタジオ
でした。その時の講座のメモも残ってます^^

渡部さん。私、松山出身なもので有難かったです。
地元での講座、ありがとうございました。

エロいメレンゲも時々使わせて頂いてます。。
ー

筑波サルサ講座 参加者の皆さんより感想集
(サルサ講座参加者の声は、いつも、人それぞれに読んで楽しいです。
フィットネスの先生、風営法に興味の方、いろんな方いますよ)

つくばまで来ていただき、本当にありがとうございました。
皆さんスゴく刺激になったようです。
貴重なお話しをきかせていただいて、最後は人生相談ではないのかと
思われる質問まで、皆さんとても刺激的で楽しい時間を
持つことができたようでした。
また、よろしくお願いします(〃∇〃)

主催者の富山さん
ーー
昨日は素晴らしい機会を提供下さり、ありがとうございました。
以下、感想です。

サルサは世界をつなぐ平和の根無し草だということを
お聞かせいただきました。世界の個人と個人をつなぐ
共通語だということを旅の先々で実感しています。
日本でのサルサの広がりや、風営法改正にまつわる最近の動きが
理解できました。業界の思惑や政治的利権から離れて、
日本でもサルサが大衆に理解されるようになることを願います。
人口減少に歯止めをかけるためにも。

参加者の岡崎さん
ーーー
今夜はパワフルな講座をありがとうございました!
内容が濃くて、一度ではとても消化しきれませんが、
サルサの存在が少し近くなったようで嬉しいです。
お話しなさってることよりずっとずっと多くの経験や苦労を
されてるだろうと思いましたし、渡部さんがサルサを
とても愛していらっしゃることが伝わりました。
しゃべりっぱなしに踊りっぱなし、
今夜はゆっくり休んでいただけたらと思います。

参加者の英子さん
ーーー
サルサの歴史を知る貴重な機会になりました。
風営法の中で、サルサはどう扱われるのか、気になります。
これからも進化するサルサを楽しみにしてます。

参加者の恵子さん
ーーー
日本におけるサルサ創世記の話や、サルサの動きの由来などを
聞けたことはとても良かったです。「曲・リズムのベースに乗る」
と言う事が、ジョージさんがお話ししながら小刻みに動く仕草で
よくわかりました。
とかく「振り」を覚えることにばかり気が向いてしまいますが、
これからはさらに「踏む」ことを頭に入れて、
ねちっこく動きサルサを楽しみたいと思います。

参加者のイリコさん
ーー
サルサは私にとって、非日常の楽しみです
非日常も慣れてしまえば日常になってしまいます
でも
「見知らぬ人と踊る」
ことで、常に新鮮な世界を楽しむこどかできます

その非日常を楽しむために、日常生活で、レッスンを受け、
鏡を見ながら一人ベーシックステップを踏みます
時間とお金を自分に投資します
だからこそ非日常をより楽しむことができます

サルサは私にとって、自分が自分でいるために必要なものです

この世界をこれからも大切にしていきたい、
あらためとそう思いました。

参加者のパールさん
ーーー
フィットネスのインストラクターの智子さんより

昨日もお話しした通り、あたし、性格的に『リラックスする』とか
『委ねる』という事が苦手です。少人数も苦手なので、
ペアで踊るなんて…。

だけどシャインもありだと思うし、ズンバやラテン系のレッスン時に
お客様の相手をちょっとでもやれるよう男性パートを練習するのも
ありだと思っています。

サルサのルーツも何も細かい事は何ひとつ知りませんが、
ハッキリ言える事が1つだけあります。
それは、ラテン系の音楽が好きで好きでしょうがない事です。

先祖はあちらの国だったのかと思うくらい大好きで…
かと言ってリズム感が良い訳ではないのですが、
好きであるが故に踊れない自分に歯がゆい思いをしています。

家庭の事をそっちのけには出来ませんから自分の気持ちに
いつも蓋をしています。もし家族が『好きな事をやって良い』と
言ってくれる日がくるなら迷わずサルサを習いたいです。

そして気のすむまで踊ってみたいです。
ちっぽけな私の気持ちを読んで下さりありがとうございました。

フィットネスインストラクターの智子さんより
ーーー
昨日のサルサ講座はサルサって何?から始まりサルサを
いろいろな角度から知る事が出来ました。
サルサの存在を広めるためのご苦労話もユーモラスなエピソードに
変換してしまう話術で予定の2時間はあっという間でした。

お話を伺ってサルサを始めてみたい、もっと楽しんでみたい!と
皆様が思われたのはないでしょうか。
ジャンケン大会では一回戦に勝利しただけなのに
こんなに貴重な物をいただきました。

“SALSA HOTLINE PRESS”の創刊第一号です。
もう17年も前の物。( このイラストすごく好きですー!大事にしますね! )
まだ続きます。

参加者のていこさんより
ーーー
徳島のイベントとパーティー、行けそうです(*´∀`)
久々にサルサ講座楽しみです。
7年8年前にはじめてサルサ講座を聞いて
サルサとは、しっかり教えてもらったの覚えてます。
私が友達にサルサってどんなん?て聞かれて答える内容は
まんま、渡部さんの受け売りです(笑)

大切なことはすべてGWから教わった、
と言っても過言ではないって思ってます

では四国、気を付けてお越しください(*´∀`)

サルサ妙齢@四国 青木由貴子さん