4/23(日)コンペティションの為の対策講座 SHJ村山健太郎、審査委員長Pedroメッセージ

NEWS

6/24(土)に開催の日本ラテンダンスコンペティション!

初の試みのコンペティション対策講座を4/23(日)です。

【第15回 日本ラテンダンスコンペティション&申し込み】
http://salsa.co.jp/latin-dance-competition/jldc-2017

 

【4/23(日)コンペティションの為の対策講座【2部制】 ~コンペティションに挑戦する意義・準備・心構をどう考えるか~】
http://salsa.co.jp/news/5469

 

また、以下にSHJ代表の村山健太郎、日本ラテンダンスコンペティション審査委員長Pedroよりメッセージとなります。

 

【SHJ村山健太郎からのメッセージ】

今年のコンペは6/24(土)代官山ザ・ルームで開催です。

 

まず、今年から当コンペをフロリダで12月開催のWold Latin Dance Cup (WLDC)の予選とし優秀者にはWLDC準決勝からの権利が与えられます(JSCでのコンペ通過は必要ありません)。また、チーム部門(ペア)を追加しました。

 

4/23土曜日には、コンペのための対策講座をおこないます。

http://salsa.co.jp/news/5469

 

コンペに関する疑問点や具体的な審査基準などをご質問できますので奮ってご参加ください。

 

私(村山)は年末年始にマイアミに行き、12月のWLDCと1月のWold Dance Summitの様子を見学し関係者ともいろいろと意見を交わすことができました。

 

コンペティションは単に勝ち負け、順位を決めるだけではなく出場することで沢山得るものがあります。世界に進出する実力をつけることも、ダンスの楽しさの視野を広げることもコンペティションを通じて得るところがたくさんあると思います。

 

SHJとしても今まで以上に皆さんの挑戦を支援をしていきたいと思っています。
多数の方のご参加を心よりお待ちしています。

 

 

【審査委員長Pedroからのメッセージ】

日本ラテンダンスコンペティションへ参加を検討されている皆様へ

 

今年度からレギュレーションの変更が何点かあり、中々理解し辛いとお感じの方々は、どうぞ講習会へご参加下さい。

 

審査委員長Pedroと副審査委員長武永実花先生で、出来る限り丁寧に解りやすく、選手の立場から考えた講習会を開催させて頂こうと思います。

 

大会へ参加を決めている方又大会へ参加を検討されている方、来年以降の参加を考えている方、どうぞ講習会へご参加下さいます様
宜しくお願い致します。

 

審査委員長  Pedro